<   2006年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

長浜   

 前回行ったのは確か5~6年前だったか。。
江戸時代の面影を残す長浜界隈の古い街並みを再現したエリアで、ガラス工房やオルゴール博物館、気になる地ビールもあり。
黒壁スクエア

新しい店もできてるようだし最近も人気はそこそこあるみたい。前はすごい人・人だった。。
 アーケード街でみたらし団子買ってぷらぷら歩くのもいいね。アツアツ煎餅も気なった。。
d0001533_14445.jpg

d0001533_1492096.jpg

d0001533_1444122.jpg
                   COLOR SKOPAR f35 F2.5C + BESSA R2a

            

地ビールは。。
[PR]

by pyonjy | 2006-03-26 14:14 | 街並み | Trackback(1)

写真展   

 100年前の「ブローニーカメラ」で写したという丹羽喜郎氏の写真展に行ってきました。
被写体は全て人物で、「ほんわぁ~か」とした感じの写真です。とにかくピントが合っていたとしても真ん中だけ、周辺はぼやけているというか流れていてシャープエッジの立ったデジカメ写真とは全然違う趣ですけれど、何かひきつけるものがあります。
d0001533_1423538.jpg

 新聞記事によると。。
 「このカメラは二十世紀初頭に米国で開発され、箱型のボディーに開けた一カ所の穴にレンズを埋め込んだ簡易な作り。ファインダーからのぞいてもピントが合っているか分からず、丹羽さんはまず十センチずつ対象をずらすテストをし、ピントの合う範囲を調べた。・・・・・・・・・・・・撮影は昨年二月から十二月にかけて。県内や岐阜、三重、京都など十府県で出会ったケーキ職人や野球少年、漁師などさまざま人たちに声をかけてモデルを頼んだ。人物がはっきり写り、背景はピントが合わずぼやけているのが独特。」・・・・・・

 残念ながら今日まででした。

こんなのもあります
[PR]

by pyonjy | 2006-03-20 01:44 | Trackback

しだれ梅   

 梅はともかく、すごい渋滞でこちらの方が驚きました。
相変わらず出かけたのも遅かったのですが、「開園時間内の入場は無理ですのでまたの機会に。。。」というメガホンの声に迷いながら、結局ぎりぎり30分前に入場。なんでも数年前に新聞で紹介されたとたん、人出が増えたそうです。
 見ごろは来週というところでしょうか。まだつぼみもあります。
<名古屋市農業センター>
d0001533_0163775.jpg

d0001533_0165580.jpg

d0001533_017758.jpg
                   OM-1+Zuiko f180 F2.8
 やっぱり縦だよな~と思いましたが、初めて使った「一脚」にどうも慣れなくて、ピンが。。。よく見ると縦ではカメラがおじぎしてました。(^^;
[PR]

by pyonjy | 2006-03-13 00:19 | | Trackback