思ったほど   

高速の渋滞もなく天気といえば珍しく4日間とも晴天続きで春の信州を満喫。

<1日目(4月29日)>
昼過ぎからトボトボ出発。蓼科へ夕方着。
<2日目(4月30日)>
 イングリッシュガーデン→車山高原(霧が峰)→鹿教湯温泉へ
<3日目(5月1日)>
 Villa D'est→白馬方面へ。姫川源流散策
<4日目(5月2日)>
 大出の吊橋→平川橋→白馬大橋→安曇野方面へ。大王わさび農場→帰途
これって3年半前の夏とよく似たコース。

<1日目>
 諏訪I.C.に着いたのは日が暮れるちょい前、はやる気持ちを抑えつつ高速降りた農道にて雪山をパチリ。八ヶ岳。
d0001533_16595071.jpg
                     Sonnar f40 F2.8 with Rollei 35S




本日のお泊り(テラス蓼科)
 会社の契約保養所、よく利用させてもらってます。
d0001533_1724365.jpg

d0001533_1775982.jpg

d0001533_1781882.jpg

昼間ろくに食べてなかったので一気にガツガツいったらあっという間に腹いっぱいに。 ビッフェ方式といってもそぅそぅ食べられるものではありません。。
d0001533_2291461.jpg
 
 風呂は広くて気持ちいい。もちろん露天有りの蓼科温泉。

 ついついTVの天気予報を撮っちゃいました!「日本全国お日様マーク」というのは珍しいとか。「言うことナシ」というテロップもなんとも。。
d0001533_21582391.jpg


<2日目>
蓼科 イングリッシュガーデン
 これまた蓼科定番。花はもう少し咲いているとよかった。6月がBESTシーズン。
d0001533_1751724.jpg
d0001533_1753241.jpg
d0001533_175522.jpg
d0001533_1761876.jpg

d0001533_177233.jpg
                       Auto Topcor f58 F1.4 + Bessaflex TM
d0001533_1763970.jpg
d0001533_1765797.jpg
d0001533_177974.jpg
                       Super Takmar f105 F2.8 + Bessaflex TM   

車山高原
 清里方面に行こうかか迷ったが一応山景色を選択。といっても夏と違って緑一面というわけにはいかないのだけど。
 
d0001533_21592172.jpg


 一応中間地点までリフトで上がってみた。上の方は肌寒い。後で写真を見ると空が白~くなって殆ど雪山が写ってない。。
 
d0001533_21594897.jpg

 
d0001533_2202295.jpg

 
d0001533_2222142.jpg
                       Auto Sears f28 F2.8 + Bessaflex TM

鹿教湯温泉
 鹿教湯温泉自体は歩いて30分もあれば回れてしまうほんと小さな温泉街。
d0001533_2212632.jpg

偶然キャンセルが出て予約できました。
d0001533_223765.jpg

いた!看板「猫」のニャン蔵。前よりかなり太ったような気がする。いいモン食べてんだろうなぁ。。
d0001533_224134.jpg

d0001533_2245776.jpg
d0001533_2251596.jpg

 ココは夏だと最後に出てくる鮎飯が絶品。春は山菜鶏鍋でした。見た目すごい量の山菜ですが結構いけました。
 
d0001533_2264659.jpg

 
 それにしても温泉宿の食事はどこもかしこも量が多いのはなぜだろう?気がついたら爆睡。。男湯女湯が入れ替わるのすっかり忘れてて結局翌朝に一方しか入れず。前もそうだったような記憶あり。
 
d0001533_22175099.jpg
 

本日のお泊り(鹿教湯温泉「三水館」)

<3日目>
 Villa D’est
 3年前は天気が悪く三水館のご主人に薦められて行った場所。春は初めて。
d0001533_22434729.jpg

d0001533_22192012.jpg

d0001533_22193994.jpg

d0001533_2255513.jpg

d0001533_22201649.jpg
                   Auto Topcor f58 F1.4 + Bessaflex TM
 オーナーの玉村さん、ちゃんとカウンターで接客されてましたね。「ブロードキャスター」終わっちゃったんで本以外では最近あまりTVで拝見することがないのですが。
d0001533_22203981.jpg

d0001533_22205673.jpg

 それにしても相変わらず関東圏からのお金持ちそうな?車が多いですココは。関東からだとちょっとお茶でも。。という距離かな。

 姫川源流 
白馬へ到着したのは夕方近くだったけど先ずは「姫川源流」へ。ここの景色はいかにも「里山」という感じでお気に入り。
 
d0001533_22215151.jpg

 
d0001533_2222159.jpg
                      Auto Topcor f58 F1.4 + Bessaflex TM
 
d0001533_22223577.jpg
                     Super Takmar f105 F2.8 + Bessaflex TM

 大出の吊橋
 R148沿いといえば「大出の吊橋」。バックの雪山と吊橋の絵がなんとも。
 「夕焼け百選」ということらしく、夕日が沈むのをしぶとく待ってたが一向に空が赤くならずあきらめ。おかげで 夕食の時間に遅刻。
 ※午前中に行かないと青空は見えないよって後でペンションの奥さんに教わった。で、翌日の朝にもう一度。それにしても晴れているのに空、山が白~っぽく見える理屈はなんなんだろうか?カミさん曰く「日が高くなると雪の反射が多くなるから」と訳知り顔でのたまってたが本当だろうか?常識?

本日のお泊り白馬五竜 ペンションエクセルシオール)

 ユニットバスでなく檜のプライベートバスがゆったりしてて食事もおいしくいただきました。オーナーさんの高級オーディオがこれまたマニアック。
 
d0001533_2259168.jpg
d0001533_22591441.jpg


<4日目>
 朝一の空が青く見えるうちにと白馬 R148沿いを散策。
 平川橋
 
d0001533_22271416.jpg
                    Auto Topcor f58 F1.4 + Bessaflex TM
d0001533_22273691.jpg
                     Auto Sears f28 F2.8 + Bessaflex TM   
 大出の吊橋
午前中に再チャレンジ。いましたいました、大判三脚。ペンタックス中判も。今回は川の対岸から邪魔にならないように撮ってみた。
 
d0001533_22285774.jpg

 
d0001533_22295342.jpg
                       Auto Sears f28 F2.8 + Bessaflex TM
 
d0001533_22293053.jpg
                       Auto Topcor f58 F1.4 + Bessaflex TM   
 
d0001533_22311814.jpg
             
       
白馬大橋
d0001533_22305157.jpg
                        Auto Sears f28 F2.8 + Bessaflex TM

  雪山景色を満喫し、昼は蕎麦と決めていたのでそろそろ安曇野方面へ。
  またまた定番;わさび農場近くの道祖神さん。
d0001533_2231472.jpg


  大王わさび農場
  ここはやはり春がいい。水もきれいだし。ただ人の多さにはちょっと閉口。
d0001533_2232999.jpg
d0001533_22322282.jpg
                   Auto Topcor f58 F1.4 + Bessaflex TM  
  3泊4日でも移動があるので時間的にちょっと物足りないと思うのは否めず。ただ4日目は確実に疲労度UP。。昔はたいしたことなかったけど最近体がついていかないというのはやっぱり歳のせいかなぁ。。
[PR]

by pyonjy | 2009-05-05 23:12 | 旅行 | Trackback

トラックバックURL : http://pyontaro2.exblog.jp/tb/9687519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< Untitled Graffiti >>