Untitled   

 E-M5に後継機が出たようで。
d0001533_121673.jpg







 一番気になる外観。今までのE-M5に比べてペンタ部の尖がりが増したような。印象は往年のOM-1に近づいてカッコよくなったと思う。
手持ちのE-M10も含め、ペンタ部の見た目はOM-1というよりOM-10に近かった。どうせならOM-1並みにもっと尖らせてほしいんだけど。。
ちなみにグリップ部形状が縦直線盛り上がりから曲線盛り上がりになった。こちらはなんとも言えないができれば形状は「控えめ」にしてほしかったね。
あの上位機にありがちな、いかにも「グリップ然」した出っ張りだけはどうもいただけない。「持ちやすさ云々」って輩がいるけど言わせてもらえれば「何言ってンの?」って感じ。昔の銀塩の殆どはそんなの無くとも普通に皆使っていたんだからね。それよりバッテリー装着のため出っ張らざるを得ないところを無理矢理グリップですよって言ってる感が拭えない。実際は逆なのかもしれないけど。
いずれにしても手振れ防止機能が充実した現在、そんなにグリップが欲しけりゃ後付けにすればよろし。

で、背面は。。。?
d0001533_12212010.jpg

操作ボタン周りが少々あっさり?バリアングルになったらしいが個人的には使わないなぁ。

d0001533_12373970.jpg

シルバーも良さげだねぇ(塗装でなければ)。

ま、E-M10を昨年末に買ったばかりだし当分ご縁は無さそうだが、デジモノでこういう食指を伸ばしたくなる新製品が出てくるのは喜ばしいこと。

次にE-M5 MarkⅢ?M6?あたりが出てきたら考えようかな?(妄想。。。) 

OM-D E-M5 MarkⅡ
[PR]

by pyonjy | 2015-02-08 12:49 | カメラ | Trackback

トラックバックURL : http://pyontaro2.exblog.jp/tb/21540610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< Untitled 円頓寺界隈 >>