Untitled   

  長年お世話になった2号が急にいなくなってからというものの、駐車場もそこだけぽっかりと穴が空いたようで落ち着かなかった。2号=セカンドカー(=当方の遊び専用車)とは言え、やはり自由に使える足が無いと何かと不便。

というわけで、この週末「2号」を決めてきた。

d0001533_17391241.jpg


  メーカーHPから拝借 ^^;)




 色はこちら。シルキーシルバーメタ。(Z2S)
d0001533_17402159.jpg

洗車もロクにしないズボラな人はシルバーに限る。 ^^;)

         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
 
 ロードバイクが前輪外さずに載せられることが絶対条件でいろいろ物色。我が家のファーストカーといえばずっとH社を乗り継いできたてまえ、先ずは売れてるって評判のH社の超ハイト軽;「N何とか」に試乗兼ねて冷やかしに。

 う~ん。。あの「顔」だけはNGでしょう。特にカスタム系。乗ってて恥ずかしぃ。内装も何かヘン。、H社は結構贔屓なのだが最近軽に限らずデザインが。。。?
 確かに自転車は楽勝で載せられた。

 次Dハツ。最近ム〇ブがモデルチェンジしたばかり。こちらもデザインはイマイチかな?。。スマートアシストがウリのようだが、低速でしか機能せず意味無し?それより追突されそう(ってか、ウチが開発したシステムなんであまり悪く言えないけど)。

 で、次は三菱、日産共同開発のアレ。発表はあと数日後だがどうだろうね。燃費競争には現時点でワゴン系ではトップになったらしいけどこちらも自分にはデザイン的に。。。

 というわけで、旧2号と同じスズキに落ち着いた。こう書くと消去法のようだが、想い入れも大きかったし新規のディーラーと人間関係を構築するのも結構面倒。
もちろん車自体が気に入って決めたのが最大の理由。なんだかんだって軽とはいえスタイルは重要。

 で、肝心のロードバイク積載性。ロードでなく大きさがほぼ同じピストをDラー持ってって実際に載せてもらって確認した。
 いわゆる超ハイト軽ワゴンでないと厳しいかな?と思っていたところ、以外にも前輪を外さなくとも載ることがわかった。助手席まで倒せばもちろん、倒さずともリアシートとの間に前輪を落とし込むと斜めにして載せられた。
 自転車積載実験中の写真を撮るのを忘れてたんでまたまたメーカHPより拝借。こんな感じ。
 
d0001533_18153275.jpg

さすがにこんな小さい自転車ならラクラク載るわね。

 「じゃぁ、いくら引いてくれるの?」って話に。「あまり軽は値引かない」とは聞いていたが、実際そうだった ^^;) 渋チンだねぇ~
 
 なんとか拝み倒してまぁまぁの値引きまで粘り、最後は自転車載せるってことでこのオプションをダメ押しサービス要求。こんなんでも結構なお値段。分けがわかりません。
 
d0001533_18272478.jpg

ハンコ押す手前でお約束のガソリン満タン要求 ^^;) で、めでたく契約!
d0001533_18492396.jpg

最近何かと評判悪いJC08モードで26km/Lちょい。ダウンサイズターボでこれならまぁまぁか?
そうそう、ターボでアイドリングストップが効くのも決め手の一つ。

納車はもぅちょい先。お楽しみ~

 
ワゴンRスティングレー
 
[PR]

by pyonjy | 2013-06-02 18:56 | | Trackback

トラックバックURL : http://pyontaro2.exblog.jp/tb/18893336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< Untitled さよなら ワゴンR >>