半田赤レンガ   

 前から気になってたのだが、新聞見てたまたま内部一般公開日だったので行ってみた。昔ビール工場だったこの赤レンガ倉庫、公開日に限定販売される幻のビール?「カブトビール」をゲットしたかったのが実は本音。一人二本までということで相方と並んで4本ゲット。
d0001533_2310724.jpg

d0001533_23112527.jpg
                     COLOR SKOPAR f35 F2.5 + BESSA R2a

 建物の内部は。。。見学できるところはそれほど広くないがひんやりしててなんというか不思議な空間。オブジェのある倉庫があったり。観光スポットとして全て整備されているようでもなし。。。薄暗くて写真は殆ど撮れなかったが、中の様子はココのHPに紹介されている。
半田赤レンガ
 建物自体は、レンガ造りとして日本で五本の指に入るほどの大きなものらしい。明治の著名な建築家、妻木頼黄の作品で、現存する代表作には横浜新港埠頭倉庫、東京日本橋等があるそうな。「横浜新港埠頭倉庫」ってあの横浜赤レンガ倉庫のこと??
当時の写真。今は左半分が残るのみ。
d0001533_2343853.jpg

戦時中の砲弾の跡。 
d0001533_23115576.jpg

建物の中にあった小さな喫茶にて。これが復刻版「カブトビール」ってやつ。やっぱり三脚なしでブレてる。。。
d0001533_23424753.jpg

肝心のビールのお味は。。。いわゆる地ビールによくある「黒」って感じで。
d0001533_2354566.jpg

[PR]

by pyonjy | 2005-09-12 23:55 | 街並み | Trackback

トラックバックURL : http://pyontaro2.exblog.jp/tb/1768148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 遅咲き?の万博通い ビアガーデン >>